同窓会があれば出席しますか?

私は同窓会が今まで1回もない

私は高校を卒業して20年以上になるが今まで1回も同窓会というものに行ったことがない。まぁ行ったところでお互いに見ためもかなり変わっているだろうし性格も昔のままかと言えばそんなこともないだろう。中にはすでにこの世の住人ではない人もいる可能性もある。単純に懐かしい昔の仲間に会いに行くというのなら別に同窓会である必要はない。個別に連絡を取っているからだ。

わざわざいやな奴に会いに行く必要はない

同窓会に行くということは当然ながらいやな奴とも会わなくてはならない。特にいじめられていた人は余計にいやだろう。そのような人は行く必要はないし行ったところで楽しい場になるわけがない。それに行ったら男なら仕事や年収、女性なら結婚、子供の話になる。それに、いじめられていた人がいじめていた人よりいい仕事についていたり年収がいいと嫉妬の対象となり学生時代の二の舞になるのは明らか。最悪は食い物にされる恐れもある。

同窓会に出席する人はどんな人か

同窓会に出席する人は社会的に成功している人か幸せな家庭を築いている人だろう。それ以外の人は行っても惨めな思いをするだけだ。

学生時代の友人は一生の友人となりえるが、同窓会で会う人は友人と言えるか?10年以上あっていない人は友人とは言えない。単に同じ時期に同じ学校、同じクラスだっただけの人というだけだろう。

私は職場で同期で同じ学校だったという人に会ったことがある。だがお互いに存在を知らなかった。職場の人に「あんたのことなんか知らないって言っているよ」と馬鹿にされた口調で言われたが「一学年に400人以上いて全員と友達であるわけがないし、もし知っているのであればよっぽど悪かったか、馬鹿なことをしたかどっちかじゃないの?]と言ったら想定外だったのか面白くない顔をしていたのを覚えている。

学生時代の感覚で行ったら…

こんな話がある。同窓会を開くことになりいじめられっ子だった奴を呼んで昔みたいにしてやろうと画策した。当日になり黒塗りの車からいかつい男が下りてきた。それがいじめられっ子だった。という話があったが、この例は極端としてもあり得る話だ。中学、高校の各3年間で人間を判断したらえらいことになる。長い人生の中でたった3年間の話だ。逆に言うと3年間でその人の人生、性格が決まるわけじゃないということ。社会に出て10年以上たつとどのような人脈があるかわからないし、性格も大きく変化していることもある。よって学生時代の感覚で行くのは悪いとは言わないが最低限のマナーは必要である。