欧米のことを素晴らしいと思う日本人

DQNに絡まれた

この前にDQNに絡まれました。内容は私は配送の仕事をしているのですが、車を止める場所がなく仕方なく通路に車を止めたら、あるトラック運転手が「おいお前!俺のトラックが入れないじゃねえか!よけろや!」と言われました。「別に1,2分なのだからそんな言い方しなくてもいいんじゃない?」と言ったら「うるせえ!ふじこふじこ!」と言ってきました。「これは明らかな恫喝であり警察に行くよ。」と言ったら、「おまえがよければ全て済むことだろ?警察なんて卑怯者!」とのたまわってきました。

私から言わすと、恫喝しておいて警察と言う言葉を聞くとよっぽど嫌なのか自分のことを棚に上げて「警察に行くなんて卑怯者のやること」というお前の方が最低だよ。

言っていることが中学生並みで笑えるというより、「よくこれで社会生活できているな」と情けないと思ったのが正直なところ。

世の中DQNが多すぎる

今の世の中はDQNが多すぎると思いませんか?この原因は西洋的考えの歪曲にあると思う。

自分が悪くても謝らない(謝ったら自分の非を認めたことになる)のはアメリカなどの欧米では有効だが、日本では態度が悪いととられることになる。相手側、警察の心象も悪くなっていいことはない。

権利意識の増大もある。これも欧米の影響が色濃い。欧米は何でも裁判をするお国柄である。なにしろ「タバコを吸ってがんになってしまった」のでタバコを売ったタバコ会社を訴えて賠償判決を出す国だ

日本は「権利の裏には義務がある」というお国柄で権利だけの一方通行はあり得ない。

最近は何でもこれが世界標準(グローバルスタンダード)ですと言い「これが今の常識」と言う風潮がある。

工業製品がなるのは結構だが、日本の文化を崩してまでやることなのかと疑問が残る。

欧米がすべて正しいの?

日本は欧米のやることを盲目的に信じる傾向が強い。スポーツでは海外移籍するのが「世界の舞台で戦える」と言って英雄視するが果たしてそうか。

名古屋グランパスエイト監督アーセン・ヴェンゲル監督の言葉がある


日本ほど素晴らしい国は世界中のどこにもないだろう 元名古屋グランパスエイト監督アーセン・ベンゲル キミガタメ from YouTub

 この中の言葉に日本人はヨーロッパを著しく誤解している、人種差別もまだ残っているという言葉がある。

これはサッカーだけにかかわらず、メジャーリーグそして海外に行く私たち一般人にも当てはまることである。

私たちはヨーロッパは素晴らしい国と思ってはいないか?そりゃあ観光に行くのならマイナスの面はそれほど目にはつかないだろう。これを顕著に表しているのが犯罪率の高さだ。

日本も犯罪が多くなったといえども海外に比べたら極端に低い。私も学生時代に外人の女の子が言った言葉が心に残っている。

「なぜ女の子が夜8時以降も歩けるの?」、「あんな恰好したら襲ってくれと言っているようなもの」

当時は「何言っているの」と思ったが後にその意味が分かった。

日本の安全が海外に比べたら異常だということを・・・

 人種差別は表立ってはないといわれているがそのようなことはない。海外チームで同じ実力で白人と日本人がいたら間違いなく白人が使われるだろう。これはサッカーで海外移籍した本田圭佑香川真司が直面したであろう問題だ。彼らは出場機会がないばかりかベンチ入りすらさせてもらえない時があった。これは人種差別の典型であると確信する。

そりゃあテレビでは人種差別などありませんと言っているがそれはそのまま信用するのは危険だ。求人広告を見て「アットホームな会社です」、「社員みんな仲が良くチームワークは最高です」と書いてあって誰が信用する?

私ならそんなにいい会社ならなぜ求人が出ているの?と思うが。